2017年

2月

13日

台湾・台北での現地交流会のご報告

2月8日(水)台湾・台北のアンバサダーホテルにて『美濃白川茶と麦飯石に関する』現地交流会が開催され参加してきました。

白川町関係者は横長白川町長をはじめ同町議会議員・めぐみの農協・町職員・地域おこし協力隊・ジェトロ岐阜・美濃白川麦飯石三戸の出席で台湾側からはEZ NIPPONデビット社長とその関係者をはじめ現地スーパーマーケット・デパートのバイヤー・旅行代理店など多数の参加があり皆さんと交流・意見交換を行いました。

EZ NIPPON デビット社長からは、美濃白川茶と麦飯石の台湾での販売状況と今後の展開についての報告があり、弊社三戸は、麦飯石の概要説明を行いました。

デビット社長は白川茶と美濃白麦飯石のクオリティを高く評価して

いることや、すでに台湾内でTVに放映されていることで白川茶や麦飯石に消費者は興味関心も持っていること、台湾の消費者は健康には特に関心が高いことなどが話されました。

又、白川町農林課では、美濃白川茶の新商品の展開と試飲が(煎茶・ほうじ茶・玄米茶)行われその後の懇親会では交流をより一層深めました。

台湾の消費者には、安心・安全・美味しい、物品を最新ITを使い紹介したら、販路拡大が十分可能と自信がもてました。